評議員の皆様へ:評議員会開催案内の委任状提出趣旨説明について

特定非営利活動法人日本呼吸器外科学会
評議員 各位

日本呼吸器外科学会  理事長 近藤 丘

先般の評議員会への出欠確認に際して委任状の提出もあわせてお願いした件につき、お問い合わせがございました。

今回評議員会の出欠を求めるにあたって、委任状について十分な説明が付されておりませんでしたことにつき、評議員の皆様にまずはお詫び申し上げますとともに、その趣旨についてご説明をさせていただきます。

評議員会が成立するためには定足数が定められておりますが、幸いなことにこれまで委任状もあわせてそれを割り込むような事態に陥ったことはございませんでした。しかしながら、不測の事態の発生によって出席予定であった方が多数出席できなくなり定足数を割り込むような状況も決して想定されないことではありません。外科学会の代議員会などにおきましても同様のことが実施されておりますが、このような非常事態に備える意味で、今回、委任状もあわせていただくことといたしました。評議員会不成立の場合、あらためての開催には大きな財務負担が生じうることも考慮しての対策とご理解下さい。

以上が今回のことに関するご説明になりますが、評議員の皆様にはこの趣旨をご理解のうえ、ご協力のほどよろしくお願い致します。

※本件は3月11日にメールにて評議員の皆様へ送信いたしました。この度の震災の影響によりメールが届いていない方におかれましては、誠におそれいりますが、本ページをもってお知らせとさせて頂きます。

掲載 2011年3月22日