2014年度からの呼吸器外科専門領域のNCD登録事業について

2014年1月1日から呼吸器外科領域の入力項目が基本13項目に加え呼吸器外科専門分野に 特化した入力項目が加わります。これらの項目は、呼吸器外科関連の手術を疾患ごとに 分類し、その分類に応じてより詳細な術前・術中・術後情報を入力していただくものです。 これらの情報は、手術の実態調査を可能にするばかりでなく、2015年からの呼吸器外科 専門医更新申請にも活用する予定です。そして近い将来、呼吸器外科専門医の新規申請と 毎年行われる日本胸部外科学会学術調査に活用できるようにする予定です。

*登録対象は2014年1月1日以降の手術症例となりますが、システム管理上、入力開始が1月6日からとなります。入力にご理解ご協力のほどお願い申し上げます。

日本呼吸器外科学会
                         理事長 奥村明之進
                     呼吸器外科専門医合同委員会
                         委員長 千原幸司
                     総合専門医制度委員会NCD関連作業部会
                         部会長 遠藤俊輔

掲載 2013年12月11日
*一部修正 2013年12月19日